FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

戦略、ッテナンダ?

さて、ふわふわしたままコーポレートファイナンスと経営戦略の授業が進みます。
雲をつかむようでよく分からないのが『戦略』の考え方。
フレームワークはどんな時に当てはめたら良いのか?
いつ、どんなときにどのフレームワークを使うのか?
まったくもってふわふわ。
視座の高さ、視野の広さ、そして時間軸を意識した判断が大事らしい。
これは考え方の慣れだと思うので、たくさん本を読んだり資料を見たりして
自分で考えるしかないわけですなー。

思い出してみると、貨幣の時間的価値とかって最初は「ん?」って感じだったし。
偏差の意味がさっぱりわからなかったし。
すべては思考回路を作るということ。
穴を掘りすすめればいちおう向こうが見えるだろうけど、
補強したりトンネル工事をすることでいつも安定した環境で向こうに行くことができる。
思考回路はピアスの穴みたいなものかな。
開けただけではダメ、定着させなければ!がんばろっと。

4月からはついに選択科目だけれど、いちおうこんな感じで仮登録。

・戦略1,2
・管理会計
・オペレーションマネジメント
・リーダーシップ

本当はファイナンス系をもっとたくさん取りたいのだけど、
なかなか難しい…。
ただ専門職MBAではないので、せっかくだから幅広い分野で取れたらいいな。
うう~、悩ましい。。。

すばらしい本を発見。頑張って読もう。

高田直芳の実践会計講座 戦略ファイナンス高田直芳の実践会計講座 戦略ファイナンス
(2008/10/23)
高田 直芳

商品詳細を見る


あと、フレームワークがいまいち分からないのでこれ。本が溜まる…。。

フレームワークを使いこなすための50問フレームワークを使いこなすための50問
(2009/12/11)
牧田 幸裕

商品詳細を見る


    2011/02/05(土) 23:54:10| MBA1年生
  1. | コメント:0

誘惑に喝!勝つ!

またレポート書いています。
今回は、ファイナンスの授業。
自分の会社か、それ以外でも関心のある企業のファイナンス分析。
単なる財務分析ではなく、将来にわたって成長を遂げるために
どうすりゃいいのよという趣旨のレポートです。

私が選んだ企業は、東武鉄道。
別になんの思い入れもないんですけど(笑)、こういう公共性の高い業界って
大変なのではないかしら~、と勝手に推察。
あと、妙に社債を発行しているような気がしたので。
もっとベタな企業もたくさんあると思ったのだけど、
(いろんな人がすでに見ていそうという意味で)
なんかあえてめんどくさそうな?企業を選んでみました。

レポートはいちいち苦しむわけですが、やっぱりちゃんとやったレポートは
ちゃんと何かが自分の中に残るような気がするので、ちゃんとやろうと。
しかし自分の日本語能力というか、言い回しのこなれてなさにほんとうに驚く。
もっとたくさん論文とか読まなきゃダメだなあ。
証券アナリストジャーナルをもっと真面目に読むかね…。
(そういえば今月号は為替のオーバーレイの論文があって興味深い)

そんななか!!!嬉しいおしらせ?が。
2010年の4月から9月までにとった4科目の正式な成績表が来て、
なななんと!オールAだったのだ~。
うれしい…。テストもレポートも頑張った(ような気がする)ので。
やっぱり解答用紙の隅々まで何かしら書いたのが良かったか!(笑)。
気合いですよ、気合。イギリスの先生たち、ありがとうございます。

ということで、土曜日提出なのであと2日頑張ろう…。ううう、眠い。


    2011/02/03(木) 00:09:58| MBA1年生
  1. | コメント:0

負荷をかけてみよう。

さて、こんな本が届きましたよ。

Contemporary Strategy Analysis: Text OnlyContemporary Strategy Analysis: Text Only
(2010/02/16)
Robert M. Grant

商品詳細を見る


いま取っている、経営戦略の授業の指定教科書の原書。
どうも日本語訳がしっくりしないので、原典を買ってみた。
何で買っちゃったのかしらね(笑)。

ただ仕事をしていても、やっぱり日常的に英語を読んだり書いたりする必要は
どう考えてもありそうなので、ここはひとつチャレンジしちゃおうかと!ほほほ。
とにかく今年は、なんでもやる、がっぷりおつで組んじゃうわよ!な1年の予定。
瞬発力が私の持ち味なんだけど(?)、継続して、結果を出して、
充実感を味わえて、何においてもimproveできたらいいな。てか、しよう。

何をやっても絶対損にはならないはず。
ということで、原典に体当たり!!いいねー。
来週から英語の学校も始まるし、うんうん、頑張ろう。



    2011/01/14(金) 01:23:50| MBA1年生
  1. | コメント:0

またレポートに苦しむ…。

さて、先週の土曜日から新しい学期が始まりました。
このタームはコーポレートファイナンスと経営戦略。
さっそくレポートが1つ出たのだけど、
ちゃんとしたフレームワークに乗せて、かつ5枚以内で
簡潔に、ポイントを押さえて…云々。
どうもまだ乗ってこない。

その理由を分析(こんな暇があれば、ケースを分析したほうがよいのだけど)

1. ケース(課題の題材)を読み込んでいない
2. 当事者意識(今回の課題においては経営者目線)が弱い
3. 期限的にまだ追い詰められていない

全部だな!(とほほ)
フレームワークは知っていたからと言って実際の仕事でびしびしそれが
当たるわけじゃないだろうけれど、知っていて損はないというか、
きっと共通言語なんでしょうね、ある一味の。(一味って!)


それはさておき、今日は元同僚のお友達Kちゃんと丸の内でランチ。
可愛いデザート!ふふふー。
ちょっと気持ちがもやっとしていたことを3秒ですっきり解消!
さすがだわ!Kちゃん!!

20110110.jpg



    2011/01/10(月) 21:44:16| MBA1年生
  1. | コメント:0

勉強ルーティンを作ろう。

今日は仕事のあとに学校の図書室に行く。
学校は勉強するところだから、調べものや考えごとがまとまりやすい!
…気がする(笑)。気が大事!(笑)

今日は、今週末から始まる授業の予習と個人課題の仕込み。
ファイナンスの企業例を流通業にしようとよぎったけど
前のタームでダイエーをやったのでせっかくだから
違う題材にしようとEDINETを叩きまくる。
無事にネタは決まったので、あとは調べるだけと。うむ。

平日はほとんど人がいないので、本当にはかどる!しめしめ。
この調子で?英語とかも学校で勉強してみようかしらね。
週一回は図書室に行こうと心に誓う(笑)32歳。

さて、引き続きがんばるべし。
ストレッチとPodcast続いてますとも!

    2011/01/06(木) 23:33:16| MBA1年生
  1. | コメント:0
前のページ 次のページ