FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

もしかして面白い?

このあいだ買った、↓こちらの本。
アナリスト試験の勉強になるかな・・・と思ったけど、
ちょっと違った趣の様子。

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのかまぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
(2008/02/01)
ナシーム・ニコラス・タレブ

商品詳細を見る


第2章まで読んでみたけれど、すごく面白い気がする・・・。
ここまで読んでみた感想というか、著者が伝えたそうなことは
「何が儲かるかを考える」 よりも、 リスクコントロールが重要ということ。
1回の大儲けよりも、人生を通じて考えた場合
ちょっとつまらなくてもリスクコントロールを徹底して、
トータルでの成功を手に入れることの価値について述べられていました。

日本語訳がちょっと雑というか、乱れている印象があるのだけれど
本文を読む限りどうやら著者本人の英語も粗雑みたい(笑)。
原書を読もうとしなくて良かったかも・・・・。

明日も少し空き時間ができそうなので、
この週末で読んじゃおうと思います♪
「読むべき本」があるって幸せですね~。

さて、今月ももうすぐ終わりだけどまだ!まだ!毎日更新中です。
ぜひ応援クリック頂けたら嬉しいです。

ここをポチっと!人気ブログランキングへ
スポンサーサイト





    2008/08/29(金) 23:03:34| 証券アナリスト/CIIA | トラックバック:0
  1. | コメント:0