FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

本日の雑感


今日ふと思ったこと。

上に登る、前に進むということを考えたとき、
ここがてっぺんだ、と思ったところから下り坂が始まり、
ここが自分の求めていた目的地だ、と思ったところから、
帰り途が始まる。

つまりですね、驕った時点で人生下り坂だと思うのです!
だから、堕ち時(変な日本語)は、実は自分の心が決めている。
年齢や、時代ではないのかなと!

社長を目指して、いま課長の人はさらに高みを目指すために
ますます精進する(のではないかと思う)けれど、
課長でいい、(むしろ課長がいい) と思っている人は
わが世の春を謳歌してそこから先はないのかなと。

---------------

今日、不意に時間が出来たときに
「今日はいらないかな」と思って、朝何も読むものを持って出なかったら
すごく無為な時間になってしまった…。
どんなに「重いかな」と思っても、絶対読み物は1つは持って出るべき。
本日の教訓でしたひよこ



スポンサーサイト


    2009/06/10(水) 20:36:02| ひとりごと/勉強法/おしごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。