FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

自分よりも大きな器は見えないのだ。


この間、会社の人に「MBA目指してるんだって?」とふと聞かれました。
はい、と答えたあとに、何となく理由を聞かれている気がしたので
『経営者になりたいから』 と答えたら、ちょっとびっくりされた。
まあ、そういうカルチャーがないから当たり前か?
それとも私の普段の仕事ぶりとのギャップ?(笑)

それにしてもつくづく管理職というのは報酬も高い(場合が多い)けど
求められるものも大きいなと思います。
そして何より求められると思うのが、状況判断能力、きめ細やかさ、
その人自身の自信や器の大きさ。

部下を貶めようとする上司もたくさん見てきましたが、
結果として何も良いことが起こらないような気がする。
もし、能力の高い部下に対して脅威を感じるのなら(もちろん私ってことではなく)
なぜそれを前向きに克服することを考えつかないのだろう?
もっと悪いのは、その能力のある同僚の価値に気付かずに
「ちょっと変なやつ」とマイナスの意味で特別視をして、
自分の元を離れていってしまうパターン。
(しかも、厄介払いが出来たと思っていそうで本当に愚かだわ)

いろいろな現象を見てきて、(自分は特に金融業界だから思うのかもしれませんが
きっとこの業界に限らず!)本当に、ビジネスの成否は人なのではないかと
このところ本当に強く感じます。

そして、それは持って生まれたカリスマ性とか、天性のものではなく
さらには人間としてパーフェクトである必要もなく、
きっとある程度体系化されたものを学び、トレーニングを積むことで
得られるスキル、能力であるはず。
その部分をこれから突き詰めていくような、仕事ができたら良いなと思います。

それにしてもGMAT1週間前に、風邪を引いてしまった。。。
幸い高熱が下がらないとか、インフルエンザとかではないのですが
とりあえず美味しいものを食べて寝ることにします。
ちょっと太りそうだけど(笑)、たまたま前回のGMATのときは
体重が落ちていた時期で、試験にもすぐ疲れてしまったので
ちょうどいいかしら? ここは、何でも前向きに!

でも11月のGMATが終わったら皇居ラン週2で再開しよう。。。(ヤバいと思っているらしい)

記事を書かないと、すぐにランキングが下がりますね!
応援クリックいただけたら嬉しいです。






スポンサーサイト


    2009/11/11(水) 20:59:23| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。