よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

論文だって山あり谷あり。


さて。先週の月曜日、先生からもお褒めの言葉??を頂き、
うきうきしていた32(もうすぐ33)歳でしたが…。

スランプです!!笑

「スランプっていうのは、普段できている人ができていないことを言うのでは?」

自称、スランプです!!笑

なんだかいろんな文献をレビューしすぎて、逆にスタック気味です。
ということで、そのあたりの悩み?を先生に相談。
どうしたもんですかねえ~

とりあえず、先生からはこんなご提案。
- いままでいろいろレビューしてきた内容をカテゴライズしてみる
- 少し読む論文の範囲を広げてみる
- 新しい概念に、論文を通じて触れる

勝手にスタックしていてはダメですな…。
とにかくまだまだ足りないはずなので。

ただ、私がちょっと悩んで?いた事にはクリアな回答も。
「論文をScanするように読んでいるが、精読したほうが良いのか?」
→ それは時間がもったいないそうです。了解しました。

しかしアウトラインを作ったからってその後も文献レビューの部分とか、
アンケートとか、概念の説明部分とか、かなり調べて書くのは大変そう。
この段階では焦ってもしかたないけれど、とりあえず日々前進目指して。

先生からも「なんだか元気ないですねえ」と心配される学生の私って…笑。
すみません。頑張る!!!

タイトルのインパクトで買ってみたこの本、論文のネタを発見。
海外の翻訳本だと、引用されたり参照されている論文がきちんとしたJournalに
載っている論文だから助かる~。

「権力」を握る人の法則「権力」を握る人の法則
(2011/07/21)
ジェフリー・フェファー

商品詳細を見る

しかし、権力を握るのは大変そうだ…。笑
スポンサーサイト


    2011/08/28(日) 22:37:57| MBA修士論文
  1. | コメント:0

論文を書くための文献レビューの方法。


この間のエントリで、新堀先生の論文の書き方・考え方本を取り上げたのですが。
いま、私は文献レビューと奮闘している最中で、この作業も初めてかれこれ3週間ちょっと、
私なりのやり方がちょっとだけ決まってきたのでメモしておきます。
(このブログを読んでいただいている方の、どこまで有益な情報となりうるのかは無視して…)
↑っていうか、いつももなにか有益なのか?!と、ついツッコミ 笑

まず、さあ読むわよ!という文献を見つけたら(あ、この話は基本的に英語の論文についてです)
TitleとAbstractにさささっと目を通す。
正直言って、Abstractはそれこそ抽出されすぎていて分かりにくいこともあるので、
ここでは私はよほどハマってくれない限りは流します。

次に、論文の中にHypothesisとか、Figure、さらにTableがないかをみます(あるけど)。
その論文が何を仮説とおいて、どういうアウトラインで何を変数として書かれているかをチェック。
このときに、当該論文の仮説(Hypothesis)をすべてノートに書き写す。
Figureがあれば、できたらそれも書き写す。
→ここで、筆者の考え方に寄り添ってみたりcriticalに見てみたり…。

さらに自分の論文の中に入ってきそうな概念をきちんと定量的に測定できるかは大事なので、
Measuresをチェック。これは絶対に使えるはず!
→Measuresだけをまとめたノートを作りたいのだけれど、まだやってない~
さらにさらに、MeasuresのSample Questionがあればそれもチェック。
親切な論文はAppendixということで、質問項目をすべて列挙してくれている場合もあり!感謝。

正直言って、その仮説が証明されたかどうかはさておく感じ。
あとは余裕があれば?、Limitationを見ておく。
その研究でカバーしきれなかったところや、特殊条件など、今後の研究者のための
おいしい情報?が満載のコーナー(笑)。
もちろんLimitationのくせに、結局自分たちの研究すごいでしょ、みたいな場合もあります。
そういう場合は心のなかで絶賛します。ぱちぱち。

やっぱり手で書くのってすごく大事だと思う。
仮説や図をまとめるだけでも参考になるし、論文の筆者の考え方になんとなーーく
近づけたような妄想にもなるし→変態か!。

とりあえず、まだまだ論文を読まないといけないのだけれども
Measuresをまとめたノートはつくらねば…。
しかし大学4年生の自分に、今の姿を見せたいなー。なんとなく。
あの頃憧れていた32歳に私はなっているのかしら。
ええ、なってませんけどなにか?笑


    2011/08/23(火) 02:01:44| MBA修士論文
  1. | コメント:0

アカデミアの香り。


さて、今日もゼミでした。
毎週月曜日に人生の?ピークが来るっていう感じ。
しかも先週末は土日家族旅行に行っていて、何にもやっていない日曜日21時
我ながらどうするんだっていう話でして…。
(なのに、夕方からヨガに行って夜はプロ野球をTV観戦)

しかし!そこから馬力を出す32歳!!!
印刷してあっためぼしい論文を3本読んでからしかねないぞと決意。
(偉そうにいうことでもないですが)
さらに言葉の定義を確認したくなり、この本を本棚から引っ張り出す。


Essentials of Organizational Behavior (9th Edition)Essentials of Organizational Behavior (9th Edition)
(2007/03/23)
Stephen P. Robbins、Tim Judge 他

商品詳細を見る

(どうでもいいけど海外の教科書って、百科事典のように重い。電車通学を想定していないのか?)
もともと組織行動論の授業の時に、必修の教科書の翻訳があまりにひどかったので、
原典(ではなかったのだけど、結果的に)を買っておいたもの。役に立ったー!!

大きな声では言えませんがちなみにこちら↓たぶんお弟子さんとかが翻訳してるんでしょうな…

【新版】組織行動のマネジメント―入門から実践へ【新版】組織行動のマネジメント―入門から実践へ
(2009/12/11)
スティーブン P.ロビンス

商品詳細を見る


論文を3本読み、現時点での自分の仮説(論証したいことのアウトライン)をまとめて2時前に就寝。
そして臨んだゼミ、同じゼミ生のIちゃんの仮説構築に対してやいやいと意見を出しつつの
自分のプレゼンは大丈夫だろうか…。とかなり不安に内心なりつつの自分の発表の番。
もちろんまだまだ不完全で課題満載、やること満載、読まなきゃいけない論文の数満載なのだけど
先生から感動的なお言葉をいただく(たぶんそこまで重くないぞ!笑)

「普通に学者がやっているアプローチですね」
「働きながらよくここまで調べましたね」

泣いていいですか…。

まさかの前日21時まで何もやってません状態、であったことは容易に激白(笑)。
集中力って大事ね!!!
リサーチメソドロジーの先生も、最初が肝心だからしっかり文献を読んで考えなさいと言っていたけど、
本当にそのとおりだわとしみじみ…。
尊敬する先生お二方が、研究へのアプローチで言っておられることに齟齬がないというのが嬉しい。
ますますモチベーション上がりまくり、その勢いで(?)ゼミ生Iちゃん♂、同じS53年会と
一杯飲んで終電で(久しぶりに乗った!けどすいているのね~と妙な発見)帰宅。
そしたら24時前まで仕事をしていたダンナと家の前で合流。お、おつかれ!!笑

次のゼミは土曜日!さて、がんばろう!!!
しかし論文を頑張れば頑張るほど、仕事をきちんとしているのか自分は?と
常に自問自答してしまう。
こちらもしっかりやらねばだ。じゃないといろいろ申し訳ない。
勉強とか研究って、本当に「させてもらっている」ものなのよね~、と
哲学的になってきたところで、そろそろ寝ます。



    2011/08/23(火) 01:41:32| MBA修士論文
  1. | コメント:0

論文に汗。


さて、お盆真っ最中の日曜日。
田舎に帰って、上げ膳据え膳… なんてわけにいきませんよ!!!
キーっ!(笑)。

11日の木曜日にゼミがあって、あれれ私のアウトライン相当フワフワしてるな…
と不安になったというのに次のゼミは15日の月曜日。って明日ですけど?
というわけで、今日は朝から自習室に出かけて(暑かった!)文献レビュー開始。
この本によれば↓、

評価される博士・修士卒業論文の書き方・考え方評価される博士・修士卒業論文の書き方・考え方
(2002/06)
新堀 聡

商品詳細を見る

先行研究の精査・分析はかなり大事。

「集めた文献の中から、基本的なものを数点、主要文献として選び精読する。
この文は、文字通り、暗記するほど読み込まなければならない。」(新堀,2002)←笑
そして、文献を読む際にはノートに要点をメモしつつ読みなさいと。
手書きで、よく考えながら読み進めると頭にきちんと入りますと。

で、これをちゃんとやるとそこで初めて「人の頭脳は、自然に独自の知見を生み出す」(同上)。
先行研究に関する論文などを批判的に読み、徹底的に消化しないと
私なりの知見は出てこないそうです…。
でもこの考え方って、すごく納得!!!
私のいつもの勉強のしかたです。
こちら参照

大量のインプット(ここであまり分野を絞り過ぎないこと)

何かが覚醒(笑)!っていうパターン。

なので、たくさんの先達たちの論文を読ませていただいて、
とにかく自分なりの考えを再構築するのが目標。
これをあと1ヶ月くらいで出来ればいいな~。スケジュール的に。

とりあえずいまわかっているのは、
1. 膨大なレビューが仮説構築のためには必要
2. 仮説ができた後も、論文としての体をなすためには更にたくさんのレビューが必要
3. っていうか、論文を「書く」作業は、最後の20%くらい(もっと少ない?)しか占めない
4. とにかくレビューが命!仮説構築が命!
ってことで…。

しゅんとしていても誰も代わりに書いてくれないので、
とにかく自分を奮い立たせるのだー!!!

文献レビューが全部英語なのもまたこれたいへん…
まあ、終わる頃には相当英語を読むのが早くなってるだろうなと期待しつつ(笑



    2011/08/14(日) 23:41:43| MBA修士論文
  1. | コメント:0

にんじんジュース。


さて、最近ちょこっとだけ体調に気を付けてます。
で、いろいろ試している中でリピート注文しているのが
こちらのにんじんジュース

っていうか、私にんじん嫌いですから(笑)。
正確には火が通してある大きめカットのにんじんがダメ。
肉じゃがとか、一般的な家庭のカレーに入っているような…。
ところが、キャロットラペは好き。
クックバッドからお借りしてきました

で、ジュースに話を戻すとりんごが4に対してにんじんが6なのだけれど
すりおろしたみたいに繊維たっぷりで、ちょっとしたスープみたいな感じ。
だけどにんじんのエグ味?とかも全く無く、フルーツの押し付けがましさもなく
すっごくおいしい。
(それもそのはず、1本あたり1000円以上…)

ただ、外食が続いて過剰カロリー摂取!とかよりもずっとよいことだし
「引き算的健康」を考えたらいいかなあということで。
定期購入も考えたのだけれど、自分が必要だなあ!と思ったときに買いたいので
とりあえずいまは6本セットが家にあります。



    2011/08/12(金) 22:22:24| 健康第一!
  1. | コメント:0

オススメ洗顔料。


今日は、久しぶりにお買い物の当たりを。

ピュア な 美 美容液 洗顔 (泡がたたないタイプ)ピュア な 美 美容液 洗顔 (泡がたたないタイプ)
(2010/03/12)
ピュアな美

商品詳細を見る

もともと、あまり「洗顔フォーム」が好きではない私なのですが。
なんか、洗っても石鹸的な成分が肌に残る感じが…。
その割には「取り過ぎてる」感じもするし。
なので、冬から春にかけてはずっとこれを使っていました↓。
(これも大好きー。香りが強めだけれど、こちらもなんとなく女子っぽくて◯)

アベンヌ クレンジングバーエクストラマイルドnf95gアベンヌ クレンジングバーエクストラマイルドnf95g
()
アベンヌ

商品詳細を見る

で、ちょうどなくなったので物色していたところ発見。
気に入ったのは、「泡が立たない」っていうところ!
洗浄成分が美容液みたいになっていて、軽くマッサージしながら汚れを落とす感じ。
フォームでもこもこ洗っていると、肌のざらつきとかがわからないので
もう一度洗わなきゃ、みたいなことになる場合もあるのだけれど、
美容液タイプはそれはなし。しかも泡がない分、洗い上がりもしっとり系。
さらにおねだんも1000円以下!
日本のものづくり、ぱちぱち!

さて、論文読まないと…。
顔を洗って出直します!笑



    2011/08/09(火) 23:03:34| 今日のお買いもの
  1. | コメント:0

買ったらすぐ読め!


先週末から管理会計とリーダーシップの授業がスタート。
また、個人課題とグループ課題が始まる…(笑)。
始まってすぐの週末からやればいいものを、なんとなくのんびりしちゃいますが。
こらーっっ!!!!

そんな中?授業や論文に役に立ちそうな本をサクッと購入。


評価される博士・修士卒業論文の書き方・考え方評価される博士・修士卒業論文の書き方・考え方
(2002/06)
新堀 聡

商品詳細を見る


戦略的管理会計―キャッシュフローと価値創造の経営戦略的管理会計―キャッシュフローと価値創造の経営
(2002/09)
浅田 孝幸

商品詳細を見る


文系のためのSPSS超入門文系のためのSPSS超入門
(2005/02)
秋川 卓也

商品詳細を見る


とりあえず本は買ったら、すぐにざーっとめくると!
そうしないと何が書いてあるかもわからないまま本棚、ってことに…。
管理会計においてはBSCがよくわからないので、その部分だけでも。
あああ、やることはいっぱいあるのにだらだらした生活…。いかん!!!
仕事もあるしさ… と、ちょっと気持ちがたるんでおります。
ゼミを週1回にしたのは、正解だな。ふー。


    2011/08/08(月) 21:51:22| 読む本、読んだ本
  1. | コメント:0

週一ベジタリアン。

飲み会や会食が続いて、なんとなく寝不足以外にも疲れた感じ。
もしかして胃腸が疲れてるかしら?と思い、見直してみることに。

まず、ランチの量が多い気が。
出てきたものは食べちゃうし、みんなで行くとワイワイ食べてお腹いっぱいに。
と、いうことで週に一回くらいはデスクランチで軽めにしようかと。

土曜日は男子たちとがっつりランチ→飲みに行くという流れ。
これ自体は変える気もあまりないので(笑)、ポイントは日曜日。

日曜日にエセベジタリアンになってみる。
人参ジュースや、温冷問わずサラダとかをたべて胃のお休み。

体はたぶん自衛本能があるから、食べたいときは食べろ~というけど
いらないときは、いらないんですけど~、と言ってきてるような。
もう32ですからね…、ちょっとずつ身体がすっきりしてきたらよいなと。

さてさて、どうなる??

    2011/08/05(金) 23:33:34| 健康第一!
  1. | コメント:0

文献レビューに萌える。

つまらない女子になってきた気がしますが(笑)。

修論を書くための大事なプロセス、先達の研究論文のレビューが楽しい今日この頃。
論文はすべて英語なのと、流し読みすると逆に手間がかかるので
少しずつしか進まないのだけど…。

しかし、こういう世界が自分の知らないところで展開されていたとは、驚き!
やっぱり世の中をわかったような気になるにはあと100万年くらい早いな!
と、再確認する今日この頃…。当たり前ですけど。
入る前はそこまで意識していなかったけど、修論のある学校でよかった。
まぁどうせこれからかなりしんどそうだけど…。。

それにしてもちょっとペースが遅いので、頑張らねば!
とりあえず平日の飲み会を減らそう…。
No pain, no gain. そりゃそうだ!!

    2011/08/03(水) 21:35:45| MBA修士論文
  1. | コメント:0

MacのOSを変えてみた。

今日から8月です。
とりあえず?今月もまだバイオリズムが最高じゃない気がするので
黙々と仕事やら論文やらを進めていこうと思っています。

で、前から気になっていたのがMacの新しいOS。
MacはデスクトップとMacBook Proを持っているので、とりあえずMacBook Proに
OSを入れてみることに。
なんだかレビューを見ていると、良かったり悪かったりみたいでやや不安。
アプリケーションが使えないとか、ブラウザが記憶していたIDとかが飛んじゃうとか。
ひええ、大丈夫か…と思いつつ、そういえば自分はそんなにたいしたことをしていないので
大丈夫じゃないかと思ってDL開始。ええ、問題なし(笑)。
何となく早くなったような気がしないでもないですが。

ついでに論文を書くために必須らしいソフト、EndNoteのMac版トライアルもDLしてみる。
さて、どうなることやら。
MacでうまくいきそうならMacBookAirを買って修論のお供にしようか…。むー。

ということで、今月も適度に頑張ります。世の中は夏休みだし。
最近健康に関してちょっと思いついたことがあるのですが継続できるか様子見なので
また別にエントリーすることに!妙に慎重な私(笑)。


    2011/08/01(月) 23:10:31| 今日のお買いもの
  1. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。