よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

バランスの良い管理会計の教科書。

テスト前ということもあり(笑)あわててますが…。


【改訂2版】戦略管理会計【改訂2版】戦略管理会計
(2009/03/13)
西山 茂

商品詳細を見る

この本、改めて読んでみると素晴らしくバランスが良いです。
まあまあ新しいし、網羅的にカバーしてあるし、
きちんと幅広く話題が取り扱われているのでなかなかのお得感!
と思ったら、お値段はそこそこ(笑)、本体3200円。

まあまあ、良い本を書いていただいているわけだしよしとしよう。(偉そう)

スポンサーサイト


    2011/09/28(水) 00:11:33| MBA2年生
  1. | コメント:0

Leadershipのテキスト。

なかなか良い本に出会ったぞ。
といっても、Leadershipは私が書きたいど真ん中テーマではないのだけれど。

Leadership: Theory and PracticeLeadership: Theory and Practice
(2009/12/29)
Peter G. Northouse

商品詳細を見る


「理論と実践」と書いてあるだけあって、どのように各理論が現場において有効なのか、
またどういった強みや弱みがそれぞれの理論にあるのかが分かるように構成されています。
この本は、先生の研究室の本棚にあったもの。
絶対自分じゃ探せないだろうな…。

まだまだアカデミックな世界の扉を開ける、までにも至っていないと感じる今日この頃。
経営学は実務とアカデミズムの間を行ったり来たりしていて、おもしろいなあ。
といっても本当にまだまだ、まだまだ…。
このあいだのオーラソーマでも「まだ足りない、もっとやらなきゃ」が私のテーマだそうです。
あたってるな~ 笑


    2011/09/21(水) 23:25:09| MBA修士論文
  1. | コメント:0

オーラソーマに行ってみた。

以前、知り合いが勉強していると聞いて興味のあったオーラソーマ。
たまたま近所にあったので、行ってきました。

カラーボトルを4本選ぶのだけれど、自分自身を再認識するという感じで占いとかとはちょっと違うイメージ。

いまの自分は試行錯誤や少しの自己満足感で、私のギフトは達成志向の強さだそう。
ただ、変化を起こしたい自分を阻むものがあるのでそれをクリアにしましょうと。
最後に未来の自分が、奉仕の精神!!何か世の中に恩返しする気持ちがあるそうな。

いまは自分に対して自分自身がいろいろ足りない!ともがいている時期だそう。
たしかに論文にもいろんなことにももがいているぞ!!

とまあ、なかなか興味深いセッションでした。
時期によってもいろいろ違うだろうからまた行ってみたら面白いかも。

    2011/09/18(日) 12:55:46| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0

行って回って戻って進む作業。

最近、論文は勉強ではなく研究だなぁと偉そうに考える32歳。
少しずつでも進展しているはず、ですが何か?笑

最近は論文的に運が良くて、たまたま読んだビジネス書が論文に近い分野の大家だったり、
本の中の参考文献がトップジャーナルに載った論文だったり、なかなか楽しいです。

この楽しさはいったい誰と共有できるんだ(笑)?
まだ、仮説構築すらふわふわしているくせに論文が書きあがったらさみしいなー、とか考え始める。

論文のゼミと、仕事のブレストはすごく似ているけど、ワクワクの質が違う感じ。
仕事のブレストは比較的結果や結論が早く出ることが多いけれど、論文は長い道のりを、本当に一歩ずつ。
自分が前進したかどうかもよくわからない(笑)。

なんでしょうねー、この楽しい感じは!!しんどいけど。
とりあえず論文なるものがすごく面白い!というひとりごとでした。

明日は朝から高松に出張。
早起きすべし!!

    2011/09/05(月) 22:49:14| MBA修士論文
  1. | コメント:0

教科書は偉大。

いちいち論文を検索しなくても、きちんと教科書を読めばきちんと書いてあります。
しかも体系だてて。ああ偉大。
偉大すぎて、数キロの重さがあるので持ち歩けないけど…。


Organizational Behavior (12th Edition)Organizational Behavior (12th Edition)
(2006/03/01)
Stephen P. Robbins、Tim A. Judge 他

商品詳細を見る


とりあえずいろいろやりながらも論文に七転八倒中。
書き始めるのはまだまだ先だけど、とにかく早く仮説が「降りて」きてくれないと!
今週からちょっとまた集中しましょ。


    2011/09/04(日) 23:16:12| MBA修士論文
  1. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。