FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

アナリスト合格した~!

家に帰ると、届いてました。
じゃーん!
 
DSC02315.jpg

出先からもダンナを通じて合格を教えてもらっていたものの、
やっぱり見ると嬉しい♪

『2次試験』まであるものに合格したのって、英検2級くらいしか
思い浮かばないので、本当に継続できた事に拍手。(レベル低!)
私もやればできるのね。。。

受かったら急に勝因分析とかしちゃいますけど(笑)、
やっぱり1次試験の時に初めて扱うネタばかりだったので
(経済はちょっと見た事あったけれど)
う~ん、と思いながらもとりあえずテキストを見るなり問題を
解いてみるなりしてまあまあ時間を使って取り組んだ事が
2次試験にまでつながったのかな~ と思います。

結局TACの1次対策の通学と、2次対策のDVD通信をやりましたが
まじめに使ったのは1次対策の通学の前半部分と『総まとめテキスト』、
それから2次対策で送られてきた『総まとめテキスト』だけだった、、、。

総まとめテキストはいいですね!
異常に分厚くもなく、練習問題も過去問とか過去問のアレンジなので
『とりあえずこれだけやればいいんだ』という風な
気持ちにさせてくれました。
あと持ち運びしやすかった。
TACの授業用テキストと、結局同じことが書いてあるし、
こちらの本は市販で分厚いのに2,000円しないくらいなので
コストパフォーマンスもいい気がします。

なので、初めてこの手の勉強をする人にとっては、
最初のインプットだけ耐える事が大切なのかな~と思いました。
(急に偉そうに!!)

TACの1次対策の通学授業で最初はとにかくついていく

1次用の総まとめテキストでなんとか1次をクリアする

内容を忘れないようにしながら2次の3-4ヶ月前まで
何となく過ごす(もちろんまじめに続けてもいいのですが、私は無理)

3ヶ月前から2次対策用の総まとめテキストと、過去問集で
解答のパターン(どこまで深い解答が求められているのか、とか。
意外とあっさりした模範解答だったりする事もあるので)を
身体になじませる。

あとは座布団もって試験場に行って、きれいな字を書くように心がける!

本当に、終わった事が嬉しい~。
お友だちに、『自分にご褒美とかするか?』と聞かれましたが、
普段からなんやかやとご褒美してるんで(笑)、
合格した事がご褒美です! 
5年ぶりくらいにビールを美味しく感じました��

よし、院試もこの勢いで頑張ろう~~!!!



    2009/07/29(水) 21:51:35| 証券アナリスト/CIIA
  1. | コメント:0
<<有料自習室なるもの。 | ホーム | 認知と褒めはココロの栄養。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する