FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

Betterを求めすぎると、幸せが逃げる。


少しでも良く、快適に、効率的に、と思っているほうだと思うのですが、
それを求めすぎるとそうならなかったときに不幸せを感じてしまう気がします。

たとえば・・・。
小さなことなんだけど、1本でも早い電車に乗りたい。
1つでも手前のエレベーターに乗りたい。
とか思っていたとして、もしそうならなかったときに、
「損した」(何を?なんだけど)と思ってしまって、
漠然と不幸を感じてしまうのって損だと思うのです。

別に来た電車に乗れたらいいや、来たエレベーターに乗ろう、
とかってゆったり自然体に構えていたら、
そこで何も感じずに(前向きな意味で)、
平穏な気持ちで過ごせるんじゃないかと。

ちょっとでも得しよう、とか、先に行ってやろう、とか思うと
そうならなかった時の自分の気持ちや、
そんな風にせこせこしている自分を人から見てどうかしらとか、
結局つまらないことになるような気がする。

こだわるところはこだわるけど、つまらない「よくばり」で
心が貧しくならないように・・・・。と思ったのでした。



    2009/08/05(水) 23:48:39| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0
<<駿台に決めました。 | ホーム | 有料自習室レポート。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する