FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

分岐点に立つ。

さて、昨日さっそく出願日程を決めたばかりだというのに、
いきなり問題点にぶつかりました。

11月に出願すると、学校が独自に実施してくれるペーパーベースの
GMAT風テストの実施予定がないのです!
↓ほらっ!

The dates and locations of the Admission Test for MBA 2010 are as follows:
Admission Test Date
Feb. 06, 2010 (Saturday)
Apr. 10, 2010 (Saturday)


なんでなの~?!?!
こっちは1st Roundから張り切って出願しちゃうやる気満々な
Candidateなのよ~!どうして11月にはテストをしてくれないの?
このテストの素敵なところは、
1. 受験のための費用が別途かからない
2. Original GMATにある、AWAセクションがない
3. 何とびっくり、paper-besed!
というポイントが挙げられます。
素敵じゃないですか~??

それがどうして受けられないのだ?ということで、ここは1つ、
negotiationしてみようということで、果たしてそんなことしていいものかと思い、
私が行きたいMBAの卒業生の方にさっそくメール。
(お忙しい中、早々に返信を頂いて感謝です!)

彼からの提案は、もしかしたら11月の段階で問題や回答の準備が出来ていない
だけかもしれないし、言ってみるのはタダだから交渉してみてはどうかと。
とりあえずいま予約しているGMATは10月と11月なのだけれど、
初回の受験でものすごく素晴らしい点数が出るとはどうしても思えないので
前倒しにしようかといろいろ考え中です。

と、ここまでつらつら言ってきましたが、私の選択肢は以下の通り。

1. 11月の出願を諦め、2月1日締め切りの2ndラウンドで出願する。

 □メリット:GMATも日本で何回か受けられるし、学校独自のテストも受けられる。
 ■デメリット:合格発表が遅くなる。また、1stラウンドで超優秀な
         日本人がいた場合、不利。
         インタビューが2月になり、引っ越しと重なる可能性あり。

2. 11月に出願すべく、学校に『テストもしてくれ!』と交渉する。

 □メリット:GMATのスコアではなく、学校実施のテストで受けられる。
        (AWAを見られずにすむ)
        12月に合格発表のため、引っ越しの準備などがめちゃスムーズ。
 ■デメリット:もちろん急ピッチでテスト準備は進める必要あり。でも頑張る!

3. 11月に出願するが、交渉の結果学校独自のテストの受験はダメ!
  と言われた場合。

 □メリット:上に同じで、12月に合格発表のため(ってか受かる前提です)
        その後がスムーズ。
 ■デメリット:とにかく10月とか11月のGMATでそれなり(最低でも600点)を
         たたき出す必要あり。
         AWAを全くやっていないので、いくらスコアが別に出るとはいえ
         2点とかはマズい、それなりに準備しないといけない。
         しかも急ピッチで!!


なので、ベストな選択肢はもちろん2番になるわけです。
・・・と、いうことで、レッツ交渉!!頑張らなきゃだわ~~~。
どっちにしろネックはほぼGMATなのだから、ここにフォーカスですね。
インタビューはある程度想定問題を作って、
ベルリッツで練習するんだろうな。
んん~~、頑張らなくちゃ!!!

さあどうする!あひるちゃん!


クリック頂けたら嬉しいです。

    2009/08/30(日) 12:34:52| MBA準備/GMAT
  1. | コメント:0
<<学校にメールしてみました。 | ホーム | 出願スケジュール決定。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する