FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

学校説明会に行ってきました。


今日は、学校説明会に参加してきました。
説明会会場は200人くらい収容?なのですが、ぎっしり!
立っている人もいたりして、すごい盛り上がりです。
だいたい東洋人が8割、それ以外が2割くらいのイメージ。

模擬講義のイメージなのか、“不況時におけるマーケティング”といった
テーマの講演が教授によって行われたあとに、
学校概要や入試、入学者の属性の説明などがあり、
さらに卒業生や在学生によるプレゼンテーションと盛りだくさん。

予備校の先生からは、レジュメを持って行け!と言われていましたが
果たして渡すタイミングがあるのだろうか?と心配していました。
が! 一連のセッションが終わった後にアドミッションオフィスの人に
「TOFELは必要か?」という私にとっては死活問題の質問を
しに行き、(ちなみにいらないよ!と言われた)そのついでに、
レジュメ渡してもいいですか? と聞いたらもちろんだよ!ということで
とりあえず押しつけて(笑?)帰ってきました。
まあ、たくさんいるcandidateの1人とはいえ、とりあえず私の存在を
学校に知らしめる(?)第一歩にはなりました~。ぱちぱち!(自己満足)

それから当たり前と言えば当たり前なのだけれど、
まあ、皆さん英語がお上手!
QAセッションではザンビア?から来た参加者やさんざん本編中に
寝ていたくせに2回も質問する人や、ついつい気になる、インタビューでは
どんな質問がなされるのですか?と聞いちゃう人など、
いろいろな人がいてすごく面白かったです。

私の質問は前述の通り「TOFELは必要か?」というめっちゃチープな
ものだったので、個別に質問。(とほほ)
アドミッションオフィスの方は明らかに英語のネイティブではないのに
すごく話すスピードも速いし、スラスラ英語が出てきます!
でも不思議! 向こうの話すスピードが速いと、こっちも速くなるし
それっぽい感じで英語が出てくることをまた実感。
これからはオンライン英会話でも速く話してもらおう!

さらに、ありがたいことに卒業生の方とお昼に落ち合った後、
ランチをごちそうしていただいた上に一緒に学校まで行ってもらい、
セッションの後、学校の中をいろいろと案内してもらいました。
ああ~、なんていい人なんでしょう!!
入試のこともいろいろ教えてもらい、とりあえずGMATは650マスト、
推薦状もすごく大事!ということでまた気合が入りました。
あとはインタビューはface to faceでもいいし、電話も選択肢にあるとのこと。
電話は電話で、準備がしやすいというメリットもあるらしく、
これは検討の余地がありそう。
本当にいろいろやることがあるけど、とにかく具体的に学校の雰囲気や
設備やイメージをつかむことができたので、
ますます気合を入れて頑張ろうと思います!!

ちなみに街並みや『この辺に住みたいな』というところもかなり詳しく
見たり行ったりすることができたのだけれど、
なかなか暮らしやすそうで、かなり安心しました。
地下鉄も発達しているし、人もそこそこ洗練されているし、
日々の暮らしには困らない感じかな?

とにかく2泊3日の強行軍(しかも明日の朝早い便で帰国)だったけれど
いろいろな方に助けていただいて、すごく実りのある訪中でした。
謝謝!





    2009/09/12(土) 23:12:32| MBA準備/GMAT
  1. | コメント:0
<<気合い入れていこう! | ホーム | 上海に来ました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する