FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

なぜ、今、やらないの?


ああ、やらなきゃなあ。
と、思っていたことをなぜすぐやらないのか、
ふと不思議に思いました。

たとえばベッドサイドに本がたまってきて、
いらないものは捨ててとっておくものはとっておくとか。
ゴミ箱にゴミが入っていて、そろそろ捨てなきゃとか。
出張から帰ってきて、全部やったらすっきり!ふー。

それから、1つ良いことを知りました。
それは、これだと思う本は何度も何度も読んでも良い。
どんどん次の本に行かなくちゃ行けないのかな、と思ってました。
でもその内容を覚えて、根拠も含めて人に説明出来るくらいに
なったほうがずっと良いんだそうです。
もちろん、まずはまっさらの本を手に取らないといけないけれど。

今はやりのこの本、頼んでみました。
どんなことが書いてあるのかな?
このかたって、もともとは学者さんじゃないんですね。

思考の整理学 (ちくま文庫)思考の整理学 (ちくま文庫)
(1986/04/24)
外山 滋比古

商品詳細を見る


    2010/01/22(金) 23:08:01| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0
<<週末の勉強とようす。 | ホーム | インスピレーションは本当にある。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する