FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

レポートの準備を開始。


財務会計のイントロダクションの中で、レポートの予告あり。
テーマは経理不正の予防と発見!なんだ、大きいぞ!
会社のホチキスを家に持って帰ってきちゃう話から
粉飾決算まで大小、テーマはそれぞれ。

レポートや論文を書くとき、まずは膨大な?時間をアウトライン作りと
参考文献探し(と、それを読む)にあてなければならないと
この本に書いてありました!(受け売り)

論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス)論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス)
(2002/11)
戸田山 和久

商品詳細を見る


ということで、自分が書こうと思うテーマの本を4冊ほどAmazonで注文。
どんな参考文献を選んだかはクラスメイトにもいわないでください的なことを
先生が言っていたので(同じテーマだと先生も読むのが大変?!)
非公開ってことにしときます(笑←誰も私のテーマを参考にしないだろって話ですが)。



    2010/04/11(日) 10:09:45| MBA1年生
  1. | コメント:0
<<テーマが大きすぎるか?! | ホーム | 論文の書き方をマスターせよ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する