FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

経営者ってすごい。

幸運にも、企業の経営者の方にお目にかかる機会がありました。
すごく早口で(私が思うんだから相当!笑)、頭の回転が速くて、
きっといろいろなビジネスのケースを見て、判断を積み重ねて
こられたんだろうなあと思うような方。
私、自分が早口だから、早口の人と話すとすごい楽。
たぶん、単位時間あたりの情報量がすごい多い(笑)。

で、話題の中で私が「将来的にはチームや企業のマネジメントをしたい」
ということを言ったら、それは性別や年齢ではなく、
人から一時的に疎まれたとしても
企業やチームやビジネスがプラスの方向に向かうために
きちんと言うべきことをいえる、という要素が大事なのだそうです。

そして、世の中には言いにくいことを言って人に嫌われたくないとか、
人前であまり話をしたくないとか、そういう人も多いので
「マネジメントの仕事をしたい」と言えている時点で
リーダーになる素質がありますよ! といわれて、すっかり調子に乗る(笑)。
→ひとを巧く乗せるのも、偉い人の資質ね(笑)。

もうひとつ、世の中の仕事は、ただの役割分担なのだという話。
そうなんです。個々人が持っている能力や長所をうまく取り組むべきビジネスに
アロケーションするのがマネージャーの役割。
個人個人が持っている得意分野、能力をそれぞれの分野で発揮するのも役割。
誰が偉いとか、主従関係とかではないのよね。

でも、ある立場を手に入れたことで急にそれを自分の実力だと
強く思いすぎてしまったり、それによって横柄になったり、
誰も注意しないからといって、果たすべき役割を怠ったり…
そういう人っていますよね? と言われて、思わず頷く(笑)。
偉くなったらなったで、どんどん頭を垂れていかないといけないのね。
まあ私は、いまの部署で下っ端も下っ端だから(そう、そうなんです)
ただ頑張って働くだけですけどね。

しかしいつまでもチームで最年少って、どうなのかしらね…
仕事はやりがいというか、ありがたいなあと思うけれど
社会人として成長してるのかしら、と思ってしまう。


とりあえず思ったのは、やっぱり偉い人はやっぱりすごい。
余裕がある、頭の回転が速い、そして若い人(この場合私ね)に対してや
社会に対して貢献したり還元したい、という気持ちが強い。
そして偉くなってもなお、当事者意識があって部下を信頼している。
近視眼的な見かたではなく、もっと大きな視点でものごとを考えている。
知識、経験、実績 そして衰えない熱意
いろんなものに裏打ちされているのだろうな。
私も20年後、そんなすてきなビジネスマンになっていられるかなー?
「私もこうなりたい!」ではなくて、「私はどんな風にしたらいいんだろう」
と考えるよいきっかけをもらったような気がします。


…と、いい話をしておきながら(笑)

♪ 今日のお買いもの ♪

いま流行ってるらしい、ということで買ってみました。

Panasonic 音波振動ハブラシ ポケットドルツ ブラック EW-DS11-KPanasonic 音波振動ハブラシ ポケットドルツ ブラック EW-DS11-K
(2010/04/06)
パナソニック

商品詳細を見る


私が買ったのは赤だけど。
ためしに家で磨いてみたら、ちょっとブラシ部分が短くて
奥歯のほうまで届くようにするためには、けっこうえいっと
入れないといけないのよね。でも、ちゃんとつるつるになる♪
鞄に入れても、邪魔にならないです。
扇子くらいのサイズ。(営業マンの夏の必需品!)
とりあえずしばらく使ってみます。


    2010/08/11(水) 05:33:31| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0
<<謎めく女(笑)。 | ホーム | 秋のノスタルジー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する