FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

ひょっとしてファイナンスが好き?


さて、なんとなく試験の匂いがしてくる11月中旬。
やばいけど大丈夫かしら…。
個人レポートも何もしてないけど…。しゅん。

そんな中、唯一テンションが上がる科目がファイナンス。
どうせ机上の空論よね、とか思いつつもやっぱり理路整然としていて
納得感があるような。
いろんなモデルを考えた人ってすごいよねー!って普通に感嘆。
それにしてもこれはほんとうに素晴らしい本だなあ。

実践 コーポレート・ファイナンス―企業価値を高める戦略的財務実践 コーポレート・ファイナンス―企業価値を高める戦略的財務
(2001/06)
高橋 文郎

商品詳細を見る


ちょっとファイナンスだけ一生懸命勉強しようかな。
修論のテーマもファイナンスにしちゃおうかな。(それはないか)

そうそう、修論のテーマも決めなくては。
やっぱりHR系の分野でいこうと思うのだけれど、
ありきたりだけど女性活用にしようかな。
(まあ、この言い回しはいまいちしっくりこないけど)
日本の労働人口が減ってきたからって、急に働けって?失礼な(笑)。
いま色々と文献を読んでいるのは成果主義についてなのだけれど、
これもなかなか興味深い。
成果主義のものさしに合わせて働くのもおかしいし、かといって
みんな横並びではつまらない。
でも縦や上下ではなくて、横の広がり(ダイバーシティっていうのかしら)が
組織の強さになるのかな、とも思うし。
とりあえずひとりで悶々と考えていても仕方ないので、
本でも読んでみるか~。
でもって、そろそろ寝ようかな。

ああ、明日はケースを読まなくちゃ。
早起きしよう!!よし!!

♪ 参考図書 ♪

虚妄の成果主義 日本型年功制復活のススメ (ちくま文庫)虚妄の成果主義 日本型年功制復活のススメ (ちくま文庫)
(2010/09/08)
高橋 伸夫

商品詳細を見る

<育てる経営>の戦略 (講談社選書メチエ)<育てる経営>の戦略 (講談社選書メチエ)
(2005/04/09)
高橋 伸夫

商品詳細を見る




    2010/11/17(水) 22:58:17| MBA1年生
  1. | コメント:0
<<32歳になっていた。 | ホーム | いつの間にか11月。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する