FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

戦略、ッテナンダ?

さて、ふわふわしたままコーポレートファイナンスと経営戦略の授業が進みます。
雲をつかむようでよく分からないのが『戦略』の考え方。
フレームワークはどんな時に当てはめたら良いのか?
いつ、どんなときにどのフレームワークを使うのか?
まったくもってふわふわ。
視座の高さ、視野の広さ、そして時間軸を意識した判断が大事らしい。
これは考え方の慣れだと思うので、たくさん本を読んだり資料を見たりして
自分で考えるしかないわけですなー。

思い出してみると、貨幣の時間的価値とかって最初は「ん?」って感じだったし。
偏差の意味がさっぱりわからなかったし。
すべては思考回路を作るということ。
穴を掘りすすめればいちおう向こうが見えるだろうけど、
補強したりトンネル工事をすることでいつも安定した環境で向こうに行くことができる。
思考回路はピアスの穴みたいなものかな。
開けただけではダメ、定着させなければ!がんばろっと。

4月からはついに選択科目だけれど、いちおうこんな感じで仮登録。

・戦略1,2
・管理会計
・オペレーションマネジメント
・リーダーシップ

本当はファイナンス系をもっとたくさん取りたいのだけど、
なかなか難しい…。
ただ専門職MBAではないので、せっかくだから幅広い分野で取れたらいいな。
うう~、悩ましい。。。

すばらしい本を発見。頑張って読もう。

高田直芳の実践会計講座 戦略ファイナンス高田直芳の実践会計講座 戦略ファイナンス
(2008/10/23)
高田 直芳

商品詳細を見る


あと、フレームワークがいまいち分からないのでこれ。本が溜まる…。。

フレームワークを使いこなすための50問フレームワークを使いこなすための50問
(2009/12/11)
牧田 幸裕

商品詳細を見る


    2011/02/05(土) 23:54:10| MBA1年生
  1. | コメント:0
<<ついに机が来る~。 | ホーム | 誘惑に喝!勝つ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。