FC2ブログ

よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

企業価値とはなんぞやに挑む。

このブログのカテゴリに「MBA1年生」がありますが、
そろそろ「MBA2年生」を作らねばならない頃になりました。早いもんだ…
修論が通らないと、3年生以上になることもあるわけで。ぎゃー。

テーマもまだフワフワしてるのですけど、このあいだ先輩からHR関係で
書く人が多いと聞く。やっぱりとっつきやすいからみたい。
それをきいて、あまのじゃくというか、ストレッチゴール(自分的に)を
設定したくなりいままでなんとなくやりすごしてきた?ファイナンスを
テーマに選ぼうかと思い始める。
企業価値とはなんぞや。『いい会社』を数字で表せるのか?
うーむ。まだ悩む。

そして、このあいだ必死に取り組んだCorporate Financeの個人課題に続き
今度はグループ課題の締切が意外と近い!!!
企業価値とは何か、その向上のために経営者は何をすべきかを考えると。
IR担当者になったつもりでプレゼンしてください、というなるほどなお題。
企業価値なんて算出したことないので、初体験。
しんどい(だろう)けど、やったことないことにぶつかれるのはラッキー。
がんばってこー!

とりあえずこの本が良いらしいですよ。
たしかに書きぶりが分かりやすい。
CAPMがこんなに大事で有用なものだったとは…。
アナリスト試験の時はただの公式だと思ってましたわ。

MBAバリュエーション (日経BP実戦MBA)MBAバリュエーション (日経BP実戦MBA)
(2001/10/12)
森生 明

商品詳細を見る



    2011/02/13(日) 01:32:46| MBA1年生
  1. | コメント:0
<<大好きな人。の書いた本。 | ホーム | 新しい机が来た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。