よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

基本概念を知らないのはきつい。

さてさて、論文との格闘が続いてます。
一応、昨日まで三日間はランニングしたので今日は休足しつつ。

今夜はゼミで、とりあえず頑張って準備したことや疑問を吐露?。
着実に進んでいる感じが喜ばしい。ただしかなり少しずつ。

生意気にゼミ生同士がやいやい討論したりして、本当に楽しい。
論文のある大学院でよかったわ。

しかしここにきて論文の骨格、フレームワークを固めるにあたり、
構成要素の1つ1つを何にするか、どれにするかを選ばなければならなくて
まずはそれぞれの候補になる概念を基本のテキストと呼ばれる本で確認、
さらに別のアプローチをしている教科書を併せてチェック、自分なりに理解したら自分の論文のモデルに合うかをそこで初めて検討。

か、かなり時間と手間が…。
専門分野を学んでからの論文ではないところがきついわけです。
そうはいっても、この手順で進むしか 道はなし。

やっぱり、修士論文だけで終わるのは惜しいなー。自分的に。
がんばります。おー!

    2011/10/12(水) 00:02:27| MBA修士論文
  1. | コメント:0
<<手帳のない一年。 | ホーム | やせます宣言。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。