よくばり庵

大学院、修士論文、仕事、いつかは起業!とそれなりに女子、の両立を目指しつつ、人生に日々もがく三十路女子の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

手帳はやっぱりバーチカル。

手帳っていろいろなパターンがありますね。
月間、週間、1日1ページなど。さらに週間の場合、一日が縦か横か?
私が大好きなのは、週間かつ一日が縦になっているバーチカル式。
あと、机の上で開きっぱなしにしておくことができるタイプのもの。
まあ別に対して忙しいわけでもなく(笑)、何だっていいじゃないと言われそうですが!

ただ欠点があって、手帳が重いのでかさばるしカバンが重くなる…
でも結果的に使わないと意味ないし、デジタルのスケジュールは管理しやすいけど、自分が何をしたいのかがイマイチ明らかにならないのでよくない。

デジタルの利便性と日記的に使いたいニーズの紙の手帳って両方必要なのよね。
尊敬する先生が、研究論文を書くときに日々記録を残していたと聞いてちょっと憧れたりして。
あーーー、その前に論文進めなさいよって感じ、自分!!(笑)

とりあえず週間バーチカルで手帳を探そう。
いや、論文の準備か…。。。

    2011/10/19(水) 20:36:53| ひとりごと/勉強法/おしごと
  1. | コメント:0
<<2週間休暇。 | ホーム | 手帳のない一年。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。